私ももう30代を秒読みにした年齢です。この年齢になって気になる事と言えば、最近肌にハリや潤いが欠けてきたななんて感じる事が多々あるものです。
そろそろアンチエイジングを始める頃かな? なんて思う事が多くなったものですが、それを自分より年上の友人や知人に言うと、『まだ早いんじゃないかな?』なんて答える人が多いです。
しかし肌の機能低下は20代中盤から起きていると言われていますからね。
当然身体も老化をしてくるもので、新陳代謝が落ちて皮膚の生まれ変わり(ターンオーバー)を遅くしてしまう事によって、くすみやカサつきの他にたるみなどの老化の要因になってしまうと言われているのでこれは早いうちに手を打っておいた方が賢明なのでは? と、感じる事もあります。

その為に出来る事と言えば、化粧品の切り替えが第一に思いつくものですがそれ以上に、優先して考えなくてはいけない事があります。

それこそが、肌を作る為の基盤となる自分の生活習慣を見直すという点です。
当然の事ですが、栄養が偏った食事をしていたり睡眠不足といった環境ですと、お肌の調子は芳しいものでは無いでしょう。
また、煙草などの嗜好品に関しても血液循環を悪くするので、身体にも良くない事は当然ですが美肌作りには悪影響しか及ぼしません。
こういった点を考慮していくと、本気で美肌作りをするならば、まずは第一に自分の生活習慣が大切なのでは? と、考える事が出来ますね。

2015.09.8-1
確かに私は夜更かしをする事も多く、眠る時間はそこまで一定ではありません。
早寝早起きというとやはり健康的な生活のイメージがあるものですね。
それで少しでも肌の状態が改善するのであれば……と、考えると、やはり正しい生活を心がけた方が良いという事はよく分かります。

肌を荒らす事は一瞬ですが、正常な状態に戻すには時間がかかってしまうものです。
老化を遅らせる為にも、正常で健康的な肌を取り戻す為にも、正しい生活を身につけようと決心しました。